組込型自動切換ロータリーバルブ RVMシリーズ

化学・バイオ分野のマイクロ流体制御用バルブ

組込型自動切換ロータリーバルブ RVMシリーズは、Advanced Microfluidics社がマイクロ流体実験装置用に設計開発した精密電動切替ロータリーバルブです。微細な流路径(標準Φ0.5mm)と正確な位置決めシステムにより、マイクロフロー合成や分析化学などの化学分野やライフサイエンス分野の精密な流体制御に最適な製品です。

高耐食で低内部容積なバルブヘッドマニホールドを搭載する当シリーズは、精密な理化学実験機器への組み込みや理工系ラボでの研究開発用途に最適です。
バルブヘッドマニホールドのオプションは、1流路多方ロータリー、2方(開閉)、多方切替の3種類をご提供しております。
駆動部は、消費電力を最小限に抑えるための省エネモデルと高速切替モデルをご提供しております。

バルブヘッドマニホールドのオプション

タイプ1流路多方ロータリー2方(開閉)多方切替
機能1流路を選択流路の開閉流路接続の切替
流路構造
ポート数6、8、10、122、4、84、6
流路径0.5、1.0mm0.5、0.75mm0.5mm
内部容積2.5、3.5、13.7µl3.0、6.6µl2.5、2.75µl
残留容量1.5、1.7、6.7µl1µl0.55、0.8µl

主な研究開発/装置設計開発用途

  • マイクロ流路系切替/開閉
  • 自動サンプル調整/オートサンプラー
  • マルチプレックス
  • 自動サンプル注入
  • サンプル捕集/フラクションコレクター
  • POCTなどのポータブル機器開発

主な特徴

  • 開発ユーザー様向け
  • 高耐食・生体適合性のロータリーバルブ
  • 低残留容量
  • コンパクトで軽量
  • 簡便な制御、装置組込

装置組込用途例イメージ

お問い合わせ
お問い合わせ

詳細お問い合わせは、こちらで受付しております。通常、2営業日以内にご返信をいたします。 

 

新型コロナウイルスに対する感染抑止措置/リモート体制の下で業務を実施させて頂いている為、通常よりもお時間を頂くことや臨時休業に伴う遅延の可能性がありますが何卒ご容赦ください。
お問い合わせは下記お問い合わせフォームやメール等のオンライン経由をお勧めしております。

ご回答以外の不要な営業アプローチをすることはありませんのでお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム

*は必須項目です。

ご希望の連絡手段*
特に指定無しメール電話FAX

お問い合わせ内容*
製品情報製品見積サポートその他

※商社様等で直接ご使用になられない場合には該当製品名、ユーザー様情報等をご提供ください。

※装置見積や受注生産品・特注品の御見積にはお時間を頂く場合があります。

※お取引条件や価格に関してはそれぞれの商流やお客様によって異なる場合があります。

※ご使用目的などによっては法規や会社規定によってお取引ができない場合があります。  

 

その他連絡先  

◆Email(お問い合わせ用)

 

 

FAX(見積依頼、ご注文時等) FAXは平常通り受信しております。